読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

★ちびくろ散歩★

ひっそり本音を囁きます。

優柔不断って面白い

只今、優柔不断発動中(´Д` )

 

友達のプレゼントにリップクリームを買うか、口紅を買うか悩んでいる。

 

今の今まで口紅を買おうとサンプルを取り寄せ、普段塗らない口紅を日替わりで一週間試して、色まで決めたのに…悩んでいる。 

チラッと見かけた可愛い過ぎるリップクリームに心奪われ、なんだったら今すぐ買っちゃおうかな?ぐらいの勢いで悩んでいる。

 

自分の事ながら優柔不断って面白い。

 

今、私の頭の中では口紅派の面々とリップクリーム派の面々が顔を突き合わせ、論争中。

「リップクリームなんて腐るほど持ってるだろ!!」

「いやいや、口紅って肌の色とかで全く似合う色違うじゃん、しかも好みもあるし」

「それも踏まえてのお試し一週間じゃないか」

「結局この色!!って色はあった訳?」

「・・・悩んでいる・・・」

「ほらほらほら!だからリップの方がいいんだって!貰っても困らないし」

「逆に普段自分では買わない口紅の方がいいんだよ」

「でもさ~」

ってな具合な会話を一人で、無言で、真顔で繰り広げている訳だけど…

もちろん誰にも悟られていない。

 

男性に多いけど

「何考えているの?」

って聞いた時

「別に何も考えていないよ」

と答える人がいるじゃない。

こんな事を四六時中やってる私からしたら嘘だ!!絶対嘘だ!!何にも考えてないなんて、もはや寝てるじゃん!!昇天してるじゃん!!と思ってしまうんだけど、実際のところはど〜なんだろう?

たいした事は考えてないよって意味なのか、まったくの無なのか…。

もし本当に「無」だとすると、逆に相手は私のこんな思考を知ったら頭がおかしいと言い出すに違いない。

寝ているのと頭おかしいの…完全なる敗北(;´ω`)チーン

 

とそんなこんなで ここから自分の本当の気持ちを分析中。

多分、口紅をチョイスした時点から悩んでいたんだよね。

好みじゃなかったら迷惑かなぁ?とか、どんな色が一番似合うかな?とか。

だからわざわざサンプルまで取り寄せて考えてた訳だけど。

迷っているから、なかなか購入できずに行ったら来たり、そんなところに現れたリップクリーム。

渡りに船とはまさにこの事(≧∇≦)

とあっさり認めてしまえば楽なのに、ここで出てくるだよねぇ、口紅派(笑)

せっかく色々試したのに、こんなにあっさり変えちゃうの⁉︎

しっかり調べてからじゃなきゃダメだよ!ダメダメ!!

せっかくプレゼントするなら、喜んで欲しいじゃないか〜!ってね。

でもね、全く違うところで分かってる訳。

文頭で「リップクリームを買うか、口紅を買うか悩んでいる。」って書いた時点で、リップクリームで決着つくなって(笑)

悩んでる時に出る選択肢は最初に上げた方に心が傾いてる。

ここまで分かっているのに優柔不断。

実はこの悩んで、考えてる時間も好きなんだよね。

だってよく考える事っていい事でしょ?

だったら優柔不断も楽しんでやったらいいじゃない。

 

悩んで決めたプレゼント、気持ちだけはたっぷりこもっているので自信をもってお届けしちゃえばいいじゃない。

 

今日も明日も明後日も…優柔不断をムッツリ楽しみます( ̄▽ ̄)